スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

一昨日の津久井ポタリング

どもこんばんは。
一昨日土曜に津久井にポタに行ってきたんで、今日はその写真でも。

小さくてごめんね!

まず、城山ダムの写真。ダム湖です。
右上の雲がいい感じだよ!

城山ダム湖


自分が通ってきた道。

こんなかんじの道


この先下っていくとボートとか借りられて、

釣りとかできる

釣りとか出来るっぽいです。
自分は釣りなんかは全くしない(できないorz)ので華麗にスルーしますよ。


で、夕日が綺麗。

このあとの夕日が、そりゃもう綺麗。
空気も澄んでいて、なんか癒される。
やっぱり山はいいですね、片道2時間のところの非日常です。

因みに。

城山ダム以外、シャシンないです。
撮り忘れた…走る方に夢中で。

今度からは、もうちょっとでいいから、記録とかも残したいかな。
スポンサーサイト
Date: 2012.10.29 Category: クロス  Comments (0) Trackbacks (0)

結局、9月は一度も更新ありませんでしたね(;^ω^)

おひさしゅうございます。
私は元気です。

9月10月と、なんか盛り沢山な日々を送って参りました(大雑把)

最近の動向。

実はですね、初代愛車にして現ママチャリ、クロスバイクの7.5FXの、スポークが吹っ飛びました。
悲劇は先月。国道413号、通称『道志みち』の峠をいくつか攻めていた時。
S字ヘアピンの手前でフルブレーキ踏んだところ、

パァン

という気持ちいい~音が前輪より発生しました。
全然良い予感がしない。嫌な想像が頭をよぎる。
少し走って安全な路肩に止め、見てみると。
案の定、スポークが1本逝ってました。真ん中から、ぽっきりと。
もともと前輪は24本しかスポークがないため、これによって他のスポークは24/23倍の応力を負担しなければなりません。帰りまで持つか…
そんな私の心配をよそに、振れてくる前輪。暫く走ってると…

さっき折れたその隣のスポーク、グラついてるんですけど(;^ω^)

ダメだこりゃ。これで応力負担は24/22、応力負担は各スポークで約10%増。
この状態で長期の運用は不可能。ホイル、交換だな…

その日は結局、無事に家まで自走しました。
輪行袋、持ってなかったんで。交通費も勿体ないし。

と、いうことで。

行きつけのお店の店長に、逸品組んで頂きました。
で、履かせた写真がこれ。

NEW7.5FX、全体像


これが前輪。かっこいいでしょ?

前輪

OPEN PRO

リム(ホイルの外側の、輪っかのパーツ)は、米MAVIC社の最上位グレード、OPEN PRO。
剛性・強度共に秀逸であり、且つ400g台という超軽量。
アルミ合金なんですよ、このリムは。もう軽いってば。



フロントハブ105

前輪ハブは、SHIMANOのレーシングコンポーネントミドルグレードの105。
本当によく回るんです、これが。
全くストレスがないですよ。



リアハブXT

後輪ハブは、105ではなくMTBレーシングコンポーネントのXT。
ロードバイクのハブは、実はリア側では互換がないのです。
因みにこのXTハブ、国内では販売してません。逆輸入品です。
ディスクブレーキハブはありますが、リムブレーキ用ハブは国内では需要無いんですかね。

リムブレーキモデルのハブは生産予定がなく、よってディスクブレーキとの兼用モデルですよ~
ただしディスクでの運用が出来ない組み方だから注意してね☆
   by 行きつけのお店の店長

昨日26日は、例の国道413号『道志みち』にて、ホイルのテスト走行してきました。
適度に涼しく晴れていて、絶好の自転車日和でしたね。
で、スポーツ走行後のインプレ。

・漕ぎが軽い。とにかく軽い。
・特に登りの軽さがGOOD。フラットペダルでもぐいぐい登れる。
・加速が秀逸。踏んだ分だけ速くなる。
・剛性がかなり高く。レスポンスに優れる。コーナリングがアンダーだったのが、ヘッドパーツ等の交換なしにニュートラルに近づいた(でもまだアンダーステア)。
・下りの際の高速維持性能が飛躍的にアップ。前輪荷重時のロスがない。

【結論】値段に対して、十分すぎるパフォーマンス。文句なし。

因みに。
履き替えてから、通学時間が5分短縮できました。

ぱねえ。
Date: 2012.10.28 Category: クロス  Comments (0) Trackbacks (0)

おひさしゅう

こんにちは、お久しぶりです!
なんやかんやで忙しくって、超久々の更新です!
うん、遅いですね! もっとまめにしようね!


本日は、天気明朗につき鶴見川沿いをぶっ飛ばしてました。
が、新横浜過ぎのダートコースで派手にクラッシュww

小石が色んなところにめり込む事t(ry
流石に痛い、痛い。
まあスリックタイヤで行ったのが主な敗因ですが。

オキシドールが滲みるんですよぉ(´;ω;`)

ダートを走る皆さん。
悪いことは言いません、スリックタイヤで全力走行はやめときましょう。
技術がないうちは、特に。

…トレイル走った時のほうが怪我が少ないって、どうなのよ(;^ω^)
Date: 2012.08.20 Category: クロス  Comments (0) Trackbacks (0)

リアディレイラ―ハンガー

見っかんないんですけど(;^ω^)

ディレイラ―ハンガーとは、
凄く簡単に言うと、後ろの変速機を取り付けてる金属製のパーツです。
後ろの変速機=リアディレイラーは、フレームに直接固定してあるわけではないんですね。

何故必要かといいますと、
分解して掃除した時に螺子穴なめちゃったんですよ(´;ω;`)
つうわけでディレイラ―が真直ぐ付いてないので、
リア変速が出来ないんです。つまり乗れないんです。

そんなクロスバイクは友人宅に置き去りなんで…
早いとこ取りに行かないとなーと。
もうさくっと通販で買っちゃおうかな…
通販で買うと、まず純正品は買えないんです。
見つからなかっただけなんですが。
つまり他の会社がつくったもので、説明読む限り充分使えるんですが、
値段が純正品の4倍ほど。
ちょっと高くない?(´・ω・`)

ぐだぐだぼやいてもしょうがないんで購入しますが。

Date: 2012.03.23 Category: クロス  Comments (0) Trackbacks (0)
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
お友達のところ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。