スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

へっどほんあんぷを見てきたよ!

若干心が粉砕されたんで、ちょっくら秋葉のヨドバシ行ってきました。

どぉもこんばんは、メールに凝ってるtakkiです。

夏休みもいよいよ終わり、最高のペースで後期へ…
と、上手くはいかないのが悲しいところ。
ここ数日はややだれ気味だったなー…
明日からはしっかりと持ち直します、はい。




で、タイトルにも書いたとおり、今日はちょっくらアキヨド行って来ました。
目的は、オーディオテクニカ製のiPod専用ヘッドホンアンプを見ること。

見てきました。
こんなやつです。

で、感想は、と。

もう変わる変わる!
ぶっちゃけた話iPodの低い音質にはうんざりでした。
が、これひとつ通すだけで、音の深みが格段に増します。
まず、中音がかなりくっきりしますね。
あとは、低音も目立ち過ぎない程度に補正された感じです。

もっと細かく言うと、弦楽器の音がよりくっきりと、柔らかになります。
通常だとBGMもいいところの安っぽい音なのですが、これが細かな波のように繊細な印象に変わります。
あまり触れていませんが、高音のほうは、すこしシャープになった気がします。
こちらはしょうしょう好みが分かれる…?
僕は好きですが。
低音、といってもバスドラムのほうではなくて普通に低めの音階に関してですが、思ったよりかは強調されませんよ。
むしろ低音マニアにはしょうしょう物足りないかも。
僕としては満足です。バスドラムはちょっと弱いかな?とは思いましたが。


さて、ここからが問題。

アンプを通して補正されたはいいが、
手持ちのイヤホンじゃ音を表現し切れないorz

安っぽい音にしかならんのですよ…
アンプ以前に、イヤホンに問題がありました。
困ったものです。


で、今ヘッドホンどれにしよっかなーとか悩んでるんですが、個人的に一番欲しい機能はノイズキャンセリングなんですね。
電車の中とかで結構重宝します。
以前使っていたノイズキャンセリングイヤホンは、断線という悲劇の末御昇天しましたので、今回はコードの強いヘッドホンにしようかな、と。
そう思って見てきたのですが、ノイズキャンセリングヘッドホンの高いこと…
余裕で1万円台後半からです。
そんな財力はありません。

最有力候補のオーディオテクニカのATH-ANC7bは、最安値のAmazonですら約15,000円。
二番手として考えているのは、なぜか値段が上がってSONYのMDR-NC600D(Amazonで25,000円程)。
かけ心地、並びに音は子こちらの方が若干好みなんですよね。
ただ、このSONYのヘッドホン、現物を見れば分かるのですが、妙に安物に見えるんですよ。
ボタンは緩々だし、鍍金もすぐ剥げる。
「あと一歩」のところ、何でこんな手抜きをしたのかとさえ言いたくなります。
でも音は好みなんだよなあ…
上のオーディオテクニカのほうは、基本的に悪くないんですが、ちょっとキツいんですよ。特に眼鏡をかけてるときは。

…まあ、どの道お金がないので、買うのは少々後になりそうですが。笑

またその時にでも、思う存分悩むとしましょう。




8月も終わりまね。
一応もうすぐ秋、また気を引き締めなおしていきましょう。




( ´ω`)ノシ





久々の【コメ返し】

>杏ちゃんマジ天使 さん

wwww
本を読もうよ本をww
大学はいってからラノベ2冊ですか(笑)

こんなの知ってる?(←一般の方もどうぞ、PC向け)
一人こんなようなのに通ってるやついるんだけど
因みにラノベ作家の年収って、150程度が普通らしいね

あの業界も、もうとっくに限界だろうに
スポンサーサイト
Date: 2010.08.26 Category: 雑記  Comments (3) Trackbacks (0)
カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
お友達のところ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。